とじてん

架空の雑誌の架空の頁を「綴じる」展覧会

イベントのおしらせ

イベントのお知らせ

今回も空想読書シリーズ恒例の特別イベントご用意しました!

nande

とじてん特別イベント第1弾「なんでとじたん?」

日時:3月21日(土) 19:00~
出演:松村貴樹(IN/SECTS)
   山下賢二・松本伸哉(ホホホ座)
   鳥居貴彦・新居未希(ミシマ社)
場所:レトロ印刷JAMのお店
   ※入場無料

個人がツイッターやフェイスブックなどで自由に発信できる時代、WEBマガジンやWEB上での小説やコミックの掲載など、必ずしも本や雑誌の形にしない表現が増えているなか行われるブック・トークイベント。
実際に大阪で雑誌を作り、最近2年ぶりに新刊を発表したIN/SECTS、「わたしがカフェをはじめた日」を皮切りに、今後編プロとして書籍を発行していく予定のホホホ座、おもしろ、楽しく!モットーに、原点回帰の出版社ミシマ社の方々をお招きし、「なんで編集するの?」「なんで本を作るの?」という根本的なところを聞いてみたいと思います。本好きには見逃せない注目イベントです!

[ホホホ座]
京都発の編集企画グループ。本、雑貨、お菓子などの製作・販売のほか、イベント企画なども行う。4月1日に小学館から『わたしがカフェをはじめた日。』を発売し、同日、京都市左京区に実店舗もオープン。また、4月下旬には、広島県尾道市にも支店をオープン予定。http://hohohoza.com/

hohoho_400

[ミシマ社]
鳥居貴彦(とりい・たかひこ)
1988年京都生まれ。3年間書店員のち2014年9月よりなんとなくミシマ社へ。営業で関西の本屋さんをまわりつつ「ミシマ社の本屋さん」店長もしてます。

新居未希(あらい・みき)
1990年大阪生まれ。新卒でミシマ社に入社し、この春から3年目。主にウェブ雑誌「みんなのミシマガジン」(http://www.mishimaga.com)の編集・運営を担当。非売品の紙雑誌「紙版 みんなのミシマガジン」も作ってます。

mishima_300

 

 

kaku_night

とじてん特別イベント第2弾「架空編集者ナイト!」

日時:3月28日(土) 17:00~
ゲスト:いか文庫
場所:レトロ印刷JAMのお店
   ※入場無料(差し入れ大歓迎!)

今回もやっちゃいます!とじてん参加者様とお客様との交流の場「架空編集者ナイト」を開催します。どなた様でもご参加できるお気楽なパーティーです。あんな作家やこんな作家で和気あいあい、ここから新しい何かが生まれるかも?当日はゲストにお店も無いし、商品も無い、それでも毎日どこかで開店しているエア本屋「いか文庫」さんをお招きしてのトークイベント「架空どうぶつ会議」もご用意。綴じた人も綴じられた人も、今夜はここにイカナイト!

  ※ちょっとしたお飲物等はご用意してますが、一品の差し入れがありましたら大変嬉しいです!

[いか文庫]
お店も無いし、商品も無いけど、毎日どこかで開店している「エア本屋」。どこで?どんな風に?どうやったら?本を(たまにイカも)楽しく売ったり買ったり知ったり味わったりできるのかを日々考え動き回っています。
http://www.ikabunko.com
https://www.facebook.com/ikabunko
https://twitter.com/ika_bunko

ika250
Pocket

公開日:
最終更新日:2015/03/17