とじてん

架空の雑誌の架空の頁を「綴じる」展覧会

架空の雑誌の架空の頁を「綴じる」展覧会

   

kof bookselleres union がお送りする、「約100人の本棚展」「約300人のブックカバー展」に続く、空想読書シリーズ第3弾がいよいよ始動です!

これまで「本棚」「ブックカバー」ときたので、次はいよいよ「本」そのものかな、と

で、目をつけたのが「雑誌」

zineとかリトルプレスって、ひとりで作ろうと思うと以外と大変

でもひとり2頁程度なら、がんばったらできる

で、雑談の時にレトロ印刷JAMさんに1冊からできる無線綴じの機械があるという話を聞いて……

そんな経緯で今回の企画が誕生しました

 「架空の雑誌の架空の頁を「綴じる」展覧会」

みなさんどうぞおたのしみに!

p.s.今回のキャラクターの名前は「とじてん君」です

Pocket

 - おしらせ